2007年02月06日

ラインズ

■2006年度作品(第5回ネタ忘年会MVP受賞作品)

PC080027.JPG
(寺:お寺ちゃん→右 サ:さかっち→左)

寺・さ「はい、どーもラインズです〜。宜しくお願いします!」
さ「宜しくお願いします」名刺を出す
寺「毎日隣にいるでしょ!」(さかっちの頭をスリッパでたたく。)
さ「また、虐待ですか!」
寺「またっていうな」

さ「いやーでちゃいましたね。忘年会。漫才も初めてじゃないですか。がぜん、気合が入ってきましたよ」
寺「何の気合よ!」(さかっちをたたく!)

さ「今日、まずは、僕の小学校時代の作文を発表しようと思うんですよ。」
寺「へー何の作文?」
(さかっち作文(コピー紙)を取り出す)
さ「将来の夢。3年1組 さかっち。僕の将来の夢は、社長になることです。全国を駆け巡り、会社を大きくしたいです。ただ、社長は大変です。お金が減ったり、増えたり、ときには黄色いマスに停まりカードを貰ったり」
寺「それ、桃鉄!?」(ちょっと笑いながら)
さ「桃鉄じゃないって。えー最終的には岡山にある、遊園地を買いたいです。」
寺「だから桃鉄の桃太郎ランドでしょ」(ちょっと笑いながら)
さ「違いますって。うるさいな〜」「あ、あれ」(お寺ちゃんを指差して)「キングボンビー!?」
寺「誰がキングボンビーやねん!」(スリッパでさかっちをたたく!)
さ「また、虐待ですか」
寺「またっていうな」

寺「今年も。終わりだから折角だから1年を振り返ってみましょう。色んなことが話題になりましたよねー」
さ「そうですねー」
寺「デスノート。あれ流行りましたねー。漫画にアニメに映画とすごいよね。死神から名前を書くと人を殺せるノートを貰った、主人公と名探偵Lが対決するんですよね。」
さ「ああ、これね」(さかっちノート(会社にあるノート)を出す。)
 「今日手に入れたんですよ」
寺「それ、会社にあるノートでしょ!」
さ「違いますって。デスノートですって。」
寺「まぁ、いいやどこで見付けたの?」
さ「昨日、会社で注文したら、今日届いたんですよ」
寺「それアスクルでしょ!」
さ「まぁまぁ、あ、あれ」(お寺ちゃんを指差して)「死神!?」
寺「誰が死神やねん」(さかっちをスリッパでたたく。)


寺「松坂もすごいよね。年俸が60億ですからね。」
さ「お寺ちゃんは60億あったら、何買いますか?」
寺「そうねー○○でしょ。○○でしょ。○○かなぁー」(※家、車、結婚資金とか)
(さかっち興味がなさそうに、あくび、時計を見る、飲み物を飲み出す)
寺「聞いてないじゃん!」(スリッパでたたく。)
寺「さかっちは?」
さ「僕は桃太郎ランドですよ」
寺「また、桃鉄かよ!」
さ「うちの俊ちゃん部長も狂ったように桃鉄やってますからね。」(桃鉄の中では俊ちゃん社長ですよ)

寺「後はのだめね。のだめカンタービレ。私も漫画持ってるもん。音大生の野田恵。略してのだめの音楽と恋の物語。面白いよねー」
さ「やっぱり〜。みんな、あだ名があった方がいいと思うんですよ。僕はお崎ちゃんが“さかっち”ってつけてくれたじゃないですか。今日は僕がお崎ちゃんのあだ名をつけますよ」
寺「えーいいよー。」
さ「て・ら・*・*・*・*・*でしょ。」「寺木屋!?」
寺「白木屋みたいになってるよ!」
さ「寺子屋!?」
寺「やめてー」
さ「口癖が読み・書き・そろばん」
さ「はい、ア●●●スです。はいお待ちください。すいません。お寺ちゃんがよみ・かき・そろばん中でして。え、あっ、そうなんですよ。また、なんですよ。あっ、今終わりましたんで。寺子屋さん12番電話でーす」
寺「やめなさい!」(さかっちの頭をスリッパでたたく)


寺「あとは芸能人の結婚ね。藤原紀香と陣内智則。吉岡美穂とIZAM」
さ「井川遥と蛭子さん!」
寺「違うでしょ。確かにどっちも結婚したけど。」
さ「すごいよね。あんな美人と競艇場で、蛭子さんもやりますよねー」
さ「うちの俊ちゃん部長も狂ったように競艇場に行ってますからね。後は、キャバクラも。」
寺「よっ、キャバクラ部長!」(さかっちも同時に言う)
寺「だから、違うでしょ!」(さかっちをたたく)
さ「結婚といえばさ、僕もいつ結婚するかわからないからちょっと練習付き合ってくださいよ。」

さ「お寺ちゃん、ちょっと、お父さん役お願いします」
寺「しょうがないなー」(お寺ちゃん座る)
さ「はぁー緊張するなー。今日は彼女のお父さんに会わないといけないんだ」「えーと、新検見川まで130円ね」(切符を買う。)「ガタン、ガタン」(さかっち手すりをつかんで揺れる。)

寺「ちょっと!いつまで待たせるの。全然すすまないじゃん」(お寺ちゃん立ち上がってさかっちをたたく。)
さ「ごめん! 待った?」
寺「ううん、今来たところ」
さ「今日どこいくー」
寺「さかっちと一緒ならどこでもいい」
さ「妄想か!」(お寺ちゃんにつっこみ)

寺「早くしてよー。時間も押してるでしょ!」(お寺ちゃん・さかっち共に座る。⇒座らなくても)

さ「お父さん!娘さんを僕にください!」
寺「だめだ。娘はやれん」
さ「そこをなんとか」(ポケットから130円出して渡す。)
寺「うちの娘は130円か! それ、さっきの電車賃じゃん!」
さ「お父さん!お父さんの名前は!」
寺「寺***お」
さ「**おっと」(さかっちノートを取り出し、名前をかく。)
寺「デスノートに名前を書くな〜!」
寺「いいかげんにしなさい」(さかっちのむねをたたく。)
寺・さ「ありがとうございましたー」



前半戦の組でMVPは初!
すごい快挙です!!
ネタも面白かった♪
来年もよろしくぅ〜。
しっかしこの二人は、ネタ中も授賞式中も二人の間が空きすぎです。
写真撮るの難しいわ!!
posted by ターキー at 23:49| 東京 ☀| Comment(15) | TrackBack(8) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

コジコジ・ツッキー

■2006年度作品(第5回ネタ忘年会)

PC080020.JPG
(ツ:ツッキー→左、 コ:コジコジ(新人賞受賞)→右)

コ:コジコジで〜す。
ツ:ツッキーで〜す。
コツ:(銃を打つ構え)
ツ:デデデデン♪デデデデン♪デデデデン♪デデデデン♪デデーン♪デデン♪
コ:ニャー
ツ:ニャーはここじゃないで!
ツ:それにしてもホンマ寒くなってきて、採用の方も忙しくなってきたね〜
コ:そやね〜 (パッ!)
ツ:おっ!さっそくきたね〜。そういえばコジコジは未だ1年は経ってないんだっけ?
コ:ん〜そうやな〜。ん〜。ん〜。ん〜。ん〜。(??ヶ月)←月をちゅって言う。
ツ:ちゅってなんやねんな。うちの子供でも、もうちょっとはっきり言うで。これは一から大人のマナーを教えたらなあかんな。
ツ:そうや。ここに来てる人初めての人も多いから、ちゃんと自己紹介してみようか?
コ:えっ。あのツッキーさんに仕込まれた自己紹介をしろってことやんな〜?
ツ:そうや。仕込まれたなんて言わなくて良いけど。
コツ:(自己紹介の構え)

PC080022.JPG

コ:自己紹介させていただきま〜す。
コ:・・・・・・・・生を受け、????年??月??日 株式会社***入社 ***事業本部***事業部1グループ ***職配属〜
コ:姓をコジ、名をコジと申します〜
ツ:(盛り上げます)
ツ:自己紹介は100点満点やったな。
ツ:けど、今こうやって二人でやってるけど、余り二人はしゃべったことないんよな。
コ:そやな (パッ!)
ツ:趣味とか、なんか得意な事ってないの?
コ:ん〜そうやな〜。ん〜。ん〜。ん〜。ん〜。
ツ:そや!歌歌ってみよか?
コ:歌いうてもウチあんまり歌得意ちゃうねん。
ツ:大丈夫や。歌いうてもそんなたいしたことなくて、どうでもいい歌やから
コ:どうでも良い歌?どうでもいいですよ〜ってやつ?
ツ:良く知ってるやないの。
コ:うん。ウチその歌やったら、よう知ってるよ

PC080025.JPG

コ:Uさんは気球で日本一なんですって。
ツ:どうでも良いですよ〜♪
コ:桃さんはいつもピンクのシャツを着てる気がする。
ツ:どうでも良いですよ〜♪
コ:もう一個なんかの話
ツ:どうでも良いですよ〜♪
コ:もう一個なんかの話
ツ:どうでも良いですよ〜♪
コツ:ありがとうございました。


毎年毎年、
ネタは芸人のパクリばっかりですが、
ツッキーは女の子をとっかえひっかえでの登場ですなぁ〜
ツッキーの組だけネタ披露というよりは、
女の子紹介ですね♪
それはそれでおもしろい!
おもしろ女の子の発見やね。
コジコジかわいかったぁ〜♪
posted by ターキー at 23:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピクニッツ『卒業』

■2006年度作品(第5回ネタ忘年会)


『頭』
二人 :僕たち飲むならピクニーッツ!
T:みんなーオラに力をくれー、かーめーかーめーかー!!!
タ:いきなりなんやねん

『序章』
T:あっ、そんなことよりも、ついにきたね、忘年会ブーム。
タ:ブームやなくてシーズンやろ。毎年来るねん。
T:いや〜今年も漫才をやらせてもらいます
タ:そやな。
T:漫才って難しいんですよ。
タ:うんうん。
T:馬鹿な人には出来ないってテレビとかでも言ってるでしょ?
タ:うんうん。
T:ほら、俺がああいえば、お前はこういわなあかんし、お前がこういえば俺はああいわなあかんし、
タ:うんうん、いや、普通の会話もせやけど。
T:で、そろそろコンビ名変えたいと思ってるんだけどどうかな?
タ:去年と一緒やないかぁ〜!!(パクリってなんやねん!?何かい、俺らは結局パクリパクリ言われて甘んじて天下ってあまりにもあんまりなー、んー、んーんー、ニャー!って、誰が猫ひろしやねん!?)
T:そのネタいいねー。欲しいにゃ〜
タ:なにバカにしとんねん

『卒業 序章』
タ:そんなことはおいといて、今年は例年以上にMVPとりたいねん。
T:なんで?
タ:わたくし、この度、卒業とあいなりました。
T:えぇ〜!?
タ:そうなんですよぉ〜。
T:おめでとうございます。ついにまっちゃんも卒業かぁ〜。
タ:てへへ。
タ:(客に向かって)えっ?聞きたい?じゃあとっとをネタ終わらせるから、待っててね。
T:とっととぉ〜?
タ:なんでやんねん。どうもありがとうございました。
T:こらー。
タ:いや、ネタ辞めて、縮小した時間で俺の話しようかなと。
T:ちゃんとやれや、あんだけ準備したのに!今年、これに賭けてるのに、おれ、今年、これしかないのに!
タ:だって、みんなお前の話聞きたくないらしいよ。
T:そんなことないよね〜?みんなーオラに元気をくれ〜
タ:もうええねん。

『卒業 送別会』
T:卒業といえば、送別会があるじゃない?
タ:えぇ〜おれのあるかなぁ〜?
T:あるってあるって、俺のときより、人集まるって。
タ:そんなことないよ。お前に勝てるわけないじゃない。
T:まぁそうだな。
タ:もうちょっとからんでこいよ。
T:で、送別会だけど、どんなんがいいの?
タ:そうやなぁ、ちょっと考えるから待ってて。...(考える)
T:...(ひまそうに待つ、数秒)
T:(軽く短めに)んー
(同時に)
T:長い!
タ:そうや!
T:あーびっくりした。
タ:なにかぶっとんねん。
T:それはこっちの台詞どす〜。(チラ見してこのボケにターキー無視)
タ:昔のネタ大会にしてほしいな。俺は純粋に観客になったことがないから
T:どんなのがあったっけ?
タ:マネージャーズの『ネオ』とかね。
T:あぁ〜
タ:なんか三人コンビで二人が話してるとこにもう一人が最後にボケて入ってきて、
T:Oh! No! Mr.Anderso-n!!(ターキー避けてTBTが背中について支える)
二人 :ってマトリックスからかい!(なにか決めポーズ)
T:でもおもしろかったよね。
タ:うん。でも基本的にあの人達ったら他の芸人のパクリやから。
T:あはははは
タ:あはははは
T:あと不発弾とかあったね。
タ:あーあの会社の愚痴言うてるだけのやつね。
T:賃金あげろー
タ:賃金あげろー
T:かわいい女の子をー、入れろー!
タ:松浦あやをー、入れろー!!
二人 :キュールールン♪(なにかかわいい決めポーズ)
二人 :って、何の話やねん!(なにか決めポーズ)
T:メイドやった人もいたね
タ:「おかえりなさいませ! ご主人様♪」
T:「メイドさんや!」
タ:「なんでもお申し付けください。M字開脚もできますよ♪」
T:「えっ?」
タ:「はい!」(M字開脚できない)
二人 :できへんのかい!
二人 :あと年考えろっちゅうねん!!
T:あの人だよね?(指差す)
タ:あの人やね。(指差す)

『卒業 挨拶』
T:送別会のメインはやっぱり最後の挨拶よね?
タ:あぁ〜何話すかな?
T:やってみよ。
タ:えっ?
T:オッケー、ケーオツ?
タ:えっ?、おお。ケーオツ。。
T:それでは、最後に挨拶を頂戴したいと思います。
タ:(前に出ようとする)
T:さて、1976年11月17日、
タ:そこから?
T:まかしとけ!
タ:はぁ
T:姓を**、名をターキーとしてこの世に誕生いたしました。名前の由来は、(中略)と親のエゴで決めました。
タ:おいおい、親のエゴって。。。(TBTをちょんちょんとたたいて、短めに(巻いて)のポーズ)
T:(うなずく)そんなターキーはすくすくと育ち、途中で姓を変えたりして、今新しい旅路に出ようとしおります。
タ:間短いな!
T:(ここから演説)そんなターキーの新しい門出!すばらしいじゃないですか!
タ:はぁ?
T:昨今、日本は景気が回復してきたと言われておりますが、まだまだ混迷の世の中です。
タ:おいっ!(TBTの肩を持つ)
T:(手を振り払って)いじめ問題、造反議員の復党問題、そして流行語大賞は「チョベリバ」及び「チョベリグ」
タ:それかなり古くねぇ?(つぶやく)
T:みなさん、ターキーの門出を機に、この混迷の日本を盛り上げていこうじゃありませんか!
タ:おまえは何の話しとんねん。俺は?
T:それでは最後の挨拶の締めにみなさんの元気を頂きたいと思います。みんなーオラに・・・
タ:(早めのツッコミ)まて!お前の挨拶なっとるがな!
T:あぁごめんごめん。

『卒業 ドラマ』
タ:卒業といえば、高校卒業前のちょうど今くらいに若者のすべてってドラマがあったの覚えてる?
T:あぁ〜おれが浪人のときね。
タ:あんまドラマ見ないけどあのドラマよかったわぁ〜
T:うんうん。
タ:なんか複雑なドラマやねんけど、キムタクと萩原聖人が最後刺されるねんな。
T:うんうん
二人:(二人とも後ろに下がる)なんだおまえ?
タ:なんで二人とも萩原役やねん!昨日お前がキムタクって決めたやろ?
T:なんかやっぱキムタク嫌いだもん。キムタクだったら萩原ナガレのほうがいいよ。
タ:なんやねんそれ!
T:あっ!?
タ:えっ
二人:(さされる)うおっ!
タ:(弱弱しく)なんで二人とも刺されてるねん!相手は一人やんけ!
T:知らねーよ。
タ:痛って。。。
T:これくらいで痛いとかいってんじゃねーよ。
タ:ばーか。痛くねーよ。
T:ははっ
タ:あいつ誰だ?
T:知らね。
タ:なんだこれ?
T:そんなことより早く行かないとあいつらまってるぞ。
タ:そだな。タバコある?
T:あぁ
二人:タバコに火をつける。(もつれあいながら立ち位置まで歩き出す)
T:パーティいかなあかんねん
タ:何で外人さんやねん?

T:そういえばさーお前さっき言ってたのって、何からの卒業なの?
タ:こないだの誕生日で30歳になってん。ワン・ツー!
二人:(歌う)♪20代からの卒業〜。

(振り払って普通にもどる)
T:はぁ〜?今まで何のために話してたんだよ!?
タ:えっ?おまえが勝手に勘違いしたんやん。
T:キー!むかつくー。ま、どうでもいいか。
タ:どうでもええんかい!
二人:どうもありがとうございましたー




いやはや(汗)
スベリましたなぁ(滝汗)
恥ずかしい限りです(鬼汗)
おれがすべて悪いんです(涙)

posted by ターキー at 01:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

教育改革

■2006年度作品(第5回ネタ忘年会)

PC080037.JPG
(ポ:ポイズン→左 ビ:ビックマウンテン→右)

両:どうも教育改革です。
ポ:いや〜今年もこの季節がきましたね。
ビ:いや〜きましたね。ネタ忘年会。
ポ:無我夢中でエントリーしましたが・・・
ビ:結局、台本すら作れませんでしたね。
ポ:でも、それって僕たちらしいじゃないですか。
ビ:やっぱ俺たちにはこれしかないよな。
ポ:そうですね。じゃあ、やりますかっ!!
両:教育改革!!

ビ:(タバコを吸う)
ポ:授業はじめますって、おい!!
  いきなり教室で喫煙かいっ!!
ビ:おっといけねぇ
  (舌でタバコを消す)
ポ:お〜すげーな!!最近、不良は。
  まじ、はんぱねぇ〜な。
ビ:はやく、授業はじめろやっ!!
ポ:では、一時間目の授業をやります。
  一時間目は物理音楽です。
ビ:物理音楽って何だよ。
ポ:人間は音楽にあわせてどれだけアルコールを飲めるのかっ!!
  を実験します。。
ビ:やってやろーじゃねーか。
ポ:「愛し合う〜」(さくらんぼ)
ビ:「愛し合う〜」(さくらんぼ)

(ビールを飲む)

ポ:2時間目にいきます。
  ていうか〜さ、番長さ。おめぇ、授業の内容をノートとれよ。
  それって、社会に出てからすげー重要だぜっ。
  野村GMからもいつも怒られてるでしょ!!
ビ:てめぇ〜の授業でノートとるとこあるかよっ!!
  飲んで歌っただけじゃねぇーか。
ビ:(ノートを取り出して、何かを書く)
ポ:(突然、倒れる)
ビ:(ノートを見せる・・・デスノート)
ポ:(ノートに何を書いたか見せる・・・反町隆史!!)
ビ:なんで先公が死ぬんだよ!!
  (倒れている先生の上着をそっと脱がして袖をとる)
  うお〜、こいつ今年も反町じゃねぇか〜。あんだけすべったのに!!
ポ:(POSIONが流れる)





最後のPOISUNなければよかったのになぁ〜。
おしい!残念でした。
posted by ターキー at 19:08| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

ガ☆ガ☆ガ☆ガスケッツ

■2006年度作品(第5回ネタ忘年会ベストチーム賞受賞作品)

PC080057.JPG
(の:のむみ→左、 し:しらい→中 よ:よっしー→右)

よ:(メール)ネタ忘年会でないの?
の:(内線)しらい!よっしーからメール来てるよ。
し:(内線)去年出たからもういいでしょ
の:(内線)あっ外線、またね。
し:(内線)はあぁ〜(ため息)

よ:(メール)おれのこと嫌い?
の:(内線)しらいぃ〜またよっしーから連絡きてるよ。
し:(内線)いや、まだ仕事終わってないし、、、そもそもさぁ〜
の:(内線)あっ!また外線
し:(内線)(首を降る)

よ:(メール)いやか?
の:(内線)ちょっと、このままだとイジメだよ!しらい行ってコイヨ!!
し:(内線)(ビックリして、脅える)は、はい…

PC080052.JPG
【場面転換】

よ:あいつら出てくれないなら、今年は1人で出るか
  (DJ風で何か話す)ガ・ガ・ガスケッツ、今年は1人だYO・・・

し:(ドアをあける)ごめん遅れて…
よ:(最高嬉しそうな表情)よし!!じゃあ、練習しよう!
し:(嫌そうな顔して)ちょ、ちょっと待て、とりあえず座れよ。
  いきなり、何からやるんだよ?
よ:まずは〜出だしの練習でいいでしょ。とりあえず、去年のをやろうよ。
し 去年の。。。忘れてるけど。。。まぁ、まぁ、やりますよ。

(しらい、よっしーが両脇から)

し・よ:ど〜も〜僕たちガスケッツ!(しらいやる気なし、よっしー超元気)

よ・し:(違うな…という表情、そして、もう一回のジェスチャー)

の:遅れてごめ〜ん・・・
よ:(超嬉しそうに)のむみもきてきれたんだ!!!
の:いや、私でれないと思うよ。あまり出る気ないし、、
  あくまでもオブザーバー的な役割だから・・・
  とりあえず2人でやってよ。
し:じゃあ、とりあえず、見てて、入れそうなら入ってよ・・・

よ・し:(両脇から)ど〜も〜僕たちガスケッツ!(しらい、さらにやる気なし、よっしー超元気)

の:(二人を見て)わたしも、、ガスケッツ!(とりあえずポーズ、若干首傾げ気味。)

(3人でEXILEみたいにクルクル回る)
PC080058.JPG

の:やっぱ違わない?せっかく3人なんだし。
し:今年は3人なら3人で出来るやつにしようよ
よ:あっ!俺考えてるから。
し:じゃぁ、それやってみよう

よ:ショートコント『今年を振り返る』
し:メタボリックシンドローム(よっしーの腹を上下に動かす)
よ:Wii(しらいの頭を激しく回す)
の:(・・・2人を見て、困惑気味。)
  (少し間を置いて)イナバウワ〜

(………)

の:(イナバウワ〜の状態のまま)なんか、私はぶられてない?
し:やっぱり3段ボケがいいんじゃない?
の:知的なのが良いな。
よ:そ、それも考えてる!

(3人立って、並ぶ)

よ:ショートコント『人類の進化』
よ:1万年前
し:5000年前
の:2006年『イナバウワ〜』

(………)

の:(イナバウワ〜の状態のまま)私、ただイナバウワーがやりたいわけじゃないんだけど、、、
し:じゃぁ、どんなイナバウワーがいいんだよ!
の:私は去年2人で出てて寂しかったの!同期なのにはぶられるし…
よ:じゃあ、去年のを練習でやってみようよ!!!

3人: ショートコント、もしもドラえもんが…道具を間違えたら。
し:どらえも〜ん、ジャイアンが邪魔して、静香ちゃんの家にいけないよ〜
よ:チャラチャラッチャラ〜ン、どこまでもドア!!
3人:どこまでもどこまでも…

の・し:(首を傾げる)

し:まぁ、後はぶっつけ本番でなんとかなるでしょ!
の:去年はもう遅いし、明日のアドリブでね。
し:(よっしーの方を叩いて)仕事早く終らすからさ…

の・し:(コートをきて帰っていく)

よ:(寂しい顔して、下を向き帰る)


よ:翌日!

3人:(超ハイテンション)ど〜も〜僕たち、ガスケッツ

(3人でEXILEみたいにクルクル回る)

(3人で礼して終了♪)


今回、最後のエントリーだった『ガ☆ガ☆ガ☆ガスケッツ』
なかなかのチームワークで来ましたね!
誰も臆することなくやったって感じですか!?
posted by ターキー at 22:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

横浜鉄筋家族

■2006年度作品(第5回ネタ忘年会ベスト瞬間賞受賞作品「ボッ!」)

PC080071.JPG
(ペ:ペリー→左、 サ:サイトウちゃん→中 ワ:ワタナベ→右)


PC080059.JPG
ワ:料理するしぐさ
ペ:ただいま〜
ワ:あなた、お帰りなさい。ご飯にする?お風呂にする?それとも・・・?
サ:新婚かよ。どんだけ仲いいんだよ。ママ、いちゃついてないで私の話聞いてよ。
ワ:何?どうしたの、雅美?
サ:実はね、私、クラスの男子からデートに誘われたんだ。どうしたらいいかな〜?
   パパとママはどんなデートしてたの?
ワ・ペ:パパとママはね〜

■ショートコント:デート編
ワ:遅いな〜
ペ:待ったぁ〜(女の子走りで)
ワ:なんで遅れたの?
ペ:化粧に時間かかっちゃって
サ:女の子かよ
ペ:どうしてもならなかったんだ、デーモン小暮に
サ:ビジュアル系かよ
ワ:私みたいにほほグレーにすればいいのよ
サ:お前もかよ
ペ:(歌を歌う。)
サ:歌っちゃうのかよ
ワ:やっぱり、ペリーはかっこいいわ〜
ペ:いやいや、ヒロミの方がかわいいよ
ワ:本当?じゃあ、じゃあ、私の事どのくらい好き?
ペ:地球がこれくらいだとしたら、これくらい
サ:小さいよ
ワ:えー、何それ、ひどくな〜い?
ペ:じゃあ、携帯電話かな
ワ:えっ、ないと困るってこと?
ペ:いや、機種変できるから
ワ:甘〜い(スピードワゴン風に)
サ:甘くなーいから
ワ:もぅ、冗談はいいからホントの事言ってよ。
もし、私が居なくなったら、どうするの?
ペ:自由だ〜
サ:イヌイヒロシかよ
ワ:もういい、私帰る。ぷんぷん(玉緒)
ペ:おい、ちょっと待てよ(キムタク)

サ:あ〜、やっちゃったよ。キムタクかよ
   もう、全然参考にならないよ。真面目な話とかないの?
ワ:パパだって真面目なときあるわよ。
ペ:そうだな。プロポーズのときは真剣だったもんな
   めちゃくちゃ緊張したな〜

PC080065.JPG

■ショートコント:プロポーズ編
ワ:大事な話があるんだけど・・・(お腹をさすりながら)
サ:できちゃった結婚かよ
ペ:動揺する
サ:戸惑ってんのかよ
ワ:うっ・・・・
ペ:大丈夫?もしかして、つわり・・・?
ワ:いや、昨日飲み過ぎちゃって・・・
サ:つわりじゃないのかよ。ボケなくてもいいからプロポーズの話してよ

ペ:よし、言うぞ!言っちゃうぞ!言っちゃうからな!!
サ:早く言えよ
ペ:ヒロミさん。実は、ぼぼぼ、ぼっぼぼ・・・・ボッ!!(ジンロ)
ワ:ボッ!!(ジンロ)
サ:ボッ!!(ジンロ)
ワ:ジンロ、それは楽しいお酒
サ:ジンロかよ。何やらせんだよ

PC080068.JPG

サ:つか、プロポーズの話だから!!ちゃんと決めてよ
ペ:僕は死にませーん
サ:101回目かよ
ワ:レインボーブリッジ封鎖できませーん
サ:現場で起きてるのかよ
ペ:お前はもう死んでいる
ワ:山根〜
サ:キモかわいいかよ。でもちょっと似てるかも
ペ:開国してくださいよ〜
サ:ペリーかよ
ワ:田中〜
サ:山根じゃないのかよ。てか、もういいよ

■サゲ
サ:パパとママの話、全然参考にならなかったよ。
ワ:雅美、結局デートどうするの?
サ:(電話に出て)デート、う〜ん何しようかな〜
ペ:とりあえず、ジンロでも飲もめば?
ワ: ボッ!!
ペ・サ:ボッ!!
全員:ありがとうございました。


サイトウちゃんのハリセンさばき、よかったねぇ〜、
何だか地でやってた感じやったね。
ペリーはワタナベにつられてしまったのか?前回より緊張してたような気がしました。
ワタナベの女装、爆笑!
あーいう人、普通にいるような。。。
posted by ターキー at 17:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

ハウス田んぼス『いやぁ、今年も終わりますね』

■2006年度作品(第5回ネタ忘年会特別ターキー賞受賞作品)

PC080048.JPG
(門:門ちゃん→左、 ノ:ノムさん→右)
 
二人:どうも〜ハウス田んぼスです〜。
ノ:いやぁ、今年も終わりますね
門:そうですね
ノ:去年のネタ忘年会では多くの女性から温かい歓声をいただきまして、
  本当にありがとうございました。
門:悲鳴ににた悲鳴でしたね。
ノ:きゃーっ、気持ち悪い〜って
門:最悪でしたね
ノ:いやぁ、そうはいってもネタ忘年会です
門:ネタ忘年会でしか会えない人もいますしね
ノ:こうして1年たつたびに少なくともみんな1つずつ年を重ねているわけですよ
門:そうですね、寿命も1つずつ少なくなっていると
ノ:死神さんが少しずつ近づいているともいえるわけですな
門:縁起悪いですね〜
ノ:死神といえば今年は「デスノート」なんてのが流行りましたね
門:そのノートに名前を書かれた人は死ぬっていうやつですよね
ノ:流行りましたからね
門:きっといろんなところで、デスノートネタなんて考えているんでしょうね

(とある居酒屋で)

門:ところでノムさんデスノート見ました?
ノ:ああ、読んだよ
門:デスノートあったらノムさん、誰の名前を書きます?
ノ:そうだな、小学校のころ、
  すかしっぺを俺のせいにしやがったやつだな。
  あいつはいま思い出してもむかつく
門:小さいですね
ノ:そうか?じゃ、モンちゃんだったら誰の名前書くんだよ
門:そうですね、この前うちに入った泥棒ですかね
ノ:マジ話か。それはつらいな。
  っていうか、泥棒の名前知ってるんだったら、そいつをはやく捕まえろよ
門:そっかぁ
ノ:それより、うちらも忘年会のネタ考えようよ
門:そうですね、今年も強敵だらけでしょうからね。
ノ:新人とか来るし、ピクニッツも毎年強敵だなあ
門:でも実際にデスノートネタをやったとして、
  「ピクニッツ、爆笑をとって死ぬ」なんて書いたら、
  やつらはやりにくいんでしょうね
ノ:すごいプレッシャーを与えられるな、それ採用!
門:だそ(でしょ)
ノ:なんだよ「だそ」って。
  大丈夫か、オチのところで噛むなよ
  「門ちゃん、オチで噛んで死ぬ」なんてのは笑えるようで寒いからな
門:やめてくださいよ、噛まないっすよ。
  でもデスノート以外にもいろんなバージョンとかってないんすかね
ノ:例えば?
門:じゃこういうのどうです?このノートに僕の名前書いてみてくださいよ
ノ:ああ
門:うっ苦しい。死んでしまう。これは!
ノ:おいおい、それじゃデスノートと変わらないじゃない
門:苦しいくらいに好きなの!ラブノート! とか
ノ:うーん、まあまあかな
門:じゃ、どういうのがいいんですか
ノ:そうだな、
  「○月○日、今日はヒノキの入浴剤を入れる、いい香り」
  「○月○日、今日はアロマオイルを入れる、リラックスできた」
門:なんですか、それ
ノ:バスノート
門:バスって!だじゃれじゃないですか、
  だったら僕だって
  「○月○日、今日はネコにほえてみた」
  「○月○日、ご主人とボール遊び」
ノ:なんだよ、それ
門:ベスノート
ノ:ベスってイヌーー?分かりづらいよ、
  笑いってのはもっと分かりやすくさ、こうやるんだよ。
ノ:はい、どうぞ
門:何ですか、それ
ノ:出すノート
二人:・・・レベル引くいな〜(しみじみと)
ノ:もともと、うちら笑いを狙うより、狙われるほうだからな
門:話題でも変えましょうか
ノ:うん、それがいい
門:ノムさんは1年振り返ってどうでした?
ノ:ん?いろんなことあったね。
  初の中国出張で、ヨメの指輪を落としてきて大変でした。
  結婚式ではじめて司会、カミカミでグダグダでした。
  ピッキング泥棒にあって、盗まれたものは戻ってきませんでした
門:やめてくださいよ、全部僕の話じゃないですか!
  しかも「でした、でした」って!
ノ:どうこれ?「でした」ノートってのは?
門:もうええわ

二人:ありがとうございました


今年はデスノートネタ&漫才が多かったですね!
この二人、「かぶりすぎ!」って凹んでました。。。
ちなみにノムさんは、ピクニッツの二人同様、
全五大会にエントリーしてる人です。(全大会にエントリーしてるのはこの三人だけ)
posted by ターキー at 00:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

大学が俺を呼んでいる。

■2006年度作品(第5回ネタ忘年会)

PC080044.JPG
(To:Tose→左
 Gu:ぐっこく(田中賞受賞)→右)
 ※前回大会から非常に成長した人に贈られる賞

Gu:今年は一人で山登り。
  このやまびこに関する研究を早く終わらせて学会で発表しなきゃ。
  大学が俺を呼んでいるからな。
  それにしても頂上はいい景色だなぁ〜。
  あっ!あの一番高い山は富士山だな。
  さすが日本一の山はでかいなぁ〜。
  おっあっちの山も何かでかいなぁ。
  ちょっと地図で調べてみるか。
  あ〜Tose山っていうんだぁ。
  知り合いにToseさんはいるけど、Tose山なんだぁ。
  真っ白な初雪が積もってるなぁ・・・口先に。
To:(マスクをちょっとずらす。)
Gu:あっ雪崩か?
To:(マスクを戻す。)
Gu:よし、やまびこ研究の最後はあのTose山にしよう。
  さっそく叫んでみるか。
To:(コーラス部隊のように姿勢を整える。)
Gu:ヤッホー!
To:ヤッホー ヤッホー ヤッホー!
Gu:お〜いい響きだぁ。こんにちは!
To:こんにちは こんにちは こんにちは!
Gu:へぇ〜おもしろいなぁ。
To:へぇ〜おもしろいなぁ へぇ〜おもしろいなぁ へぇ〜おもしろいなぁ。
Gu:えっこれも拾うの!?すげ〜高感度。
  何か楽しくなってきちゃった。どんどん言ってみよう。
  父さん、母さんいつもありがとう〜!
To:どういたしまして〜 どういたしまして〜 どういたしまして〜!
Gu:(周りをきょろきょろ見渡して)
  えっ父さん!?母さん!?いるの?
  まさか思いが届いたのかなぁ。
  じゃあこの思いも届くかなぁ。
  浩子ちゃん好きだぁ〜。
To:(少し間をあけて)
  ごめんなさい ごめんなさい ごめんなさい(最後の方が声を大きく)
Gu:おいフラれちゃったよ。
  何かちょっと考えた末のごめんなさいだし。
  なまなましいわー。
  しかも最後のこだまの方が音でかいし。むかつくわー。
To:ちょっとまった〜!
Gu:遅いわ!タイミング遅いよ。
  俺もうフラれたから好きにやれよ。
  もうこうなったら佳子ちゃんにも告白しちゃお。
  佳子ちゃんすきだぁ〜。
To:(無視)
Gu:無視だよぉ〜。
  畜生、おかしいな。聞いてんのか!?
  セブンイレブン!
To:いい気分!
Gu:あれいけるじゃん。伊代はもう!
To:16だから〜!
Gu:おっ何でもいけるな。
  おぉぉぉおにぎりがぁ〜。(山下清 風)
To:食べたいんだなぁ〜。(山下清 風)
Gu:あにゃたがぁ!(チャン・ドンゴン 風)
To:しゅきだからぁ〜!(チャン・ドンゴン 風)
Gu:上ってる山がぁ〜!(チャン・ドンゴン 風)
To:違うからぁ〜!(チャン・ドンゴン 風)
Gu:俺の振りかざしたこの拳を〜!(熱く)
To:俺が全て受け止めるからぁ〜!(熱く)
Gu:ありがと〜!
二人:(ハグ)ありがと〜・・・(→客席を向いて)・・・ございました〜。


ピン芸人からの成長を遂げたぐっこく!
そして、
自分のキャラを引き出してもらってうまいこと使ってもらったTose。
ベタなコントで非常に面白かったっす!!
posted by ターキー at 01:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

ピクニッツ『電気消して!』

■2004年度作品(第3回ネタ忘年会MVP受賞作品)

(A:TBT B:ターキー)


AB:僕達飲むならピクニッツ!
A:今年はやるよ!
AB:チャッチャ チャララララ×3回
AB:ウー、ハッ!
A:チャッチャチャラッチャ チャッチャラッチャッチャ×3回、チャララ チャララ
B:チャッピー!

B:いやー来ましたね。今回でネタ忘年回も3回目ですね。
A:本当ですね。まぁターキーの浮気も3回目ですけどね。
B:いやーTBT程じゃありませんよ。
AB:お互い悪ですな(見合う)

A:いやいやしかし3回目ですな
B:本当ですね。昔からご愛護いただいてた方から、新参者のお前らまで・・・
A:本当ですねー。
B:ところでね、数日前からアト●●スにこのネタ忘年会に関する
B:アンケートポストを置いてたの皆さん気づいてました?
A:何言ってんのまっちゃん、皆知ってるに決まってるじゃん。だってこんなに投稿が来てるんだから
B:今日はその多数寄せられた投稿の中からよりすぐりのものをご紹介しちゃいます。

B:はい、さっそく行きましょう。まずはこちら!「アト●●ス的、意味わからない人」
A:よっ!拍手!

A:まずは第1位。ジャカジャカジャン!「今日のコバはどうなんですか?」
A:最近はあまり見ないのですが、昔送別会の度にC●Mのコバが「今日のコバ」というのを
A:やっていたと思いますが、あれって面白いんですかね?
A:特にあの「肉肉肉肉肉18」っていうのはなんなんですかね?
A:やっぱり東京の笑いは笑われへんわ
A:【ペンネーム】R●大阪 K.K

B:そういえばいつのまにか無くなってましたね。
A:ホントですね。こちらもコメントを控えさせていただく代わりに本人からのコメントを頂いています。
A:「肉を数字にすると29じゃないですか。各位の数字をかけると2×9で18になるんですよ。
A:といっても、特に意味はないんですよね。ベジタリアンだし。なんならやってみましょうか?」

A:ということで、今日のコバー!!(コバがきっとなにかやる)
B:いやーひさしぶりに見ましたね〜。ご無沙汰だったせいかあの時の感動はないですね。

B:続きまして、「私は見た!」
B:そして栄えある第1位は。ジャカジャカジャン!「あのCMの子を見た」
B:あの昔やってた有名なCMあるじゃないですか。松本引越しセンターのCMで電話を取って「キリンさん好きです」とか
B:「ゾウさんはもっと好きです」とか言ってたあの小さい子が出てるやつ。最近どうしてるかなと思ってたんですけど
B:この前アトラクスのエレベーターで見かけたんですよ。絶対あの人だと思うんですよ!
B:【ペンネーム】RS新人 M.N

A:そんな人いた?
B:いやー実は調べました。戸籍まで。そして出てきたのがこれ!
B:「キリンさんが好きです」
A:あー、この子ね
B:「ゾウさんはもーっと好きです」
A:下ちゃんかよ!
B:「ゾウさんとは今はこんなに仲良しです」
A:うわっ、知らんかったわー。うわー
A:あれっ?木村さんじゃん
B:びっくりした?
A:びっくりしたよー。ねー(下ちゃんに)


B:さー、お待たせしました。続きましてはいよいよきました「おもろネタ ベスト3」
B:あのネタこのネタいろいろありましたが、その中の選りすぐりの3ネタをピックアップしました。
A:おっ、来ましたねー。ここにいる人みんな緊張してるんじゃないの?
A:はーい、そこのツッキーさん乗り出さない!

B:まずは第3位、ジャカジャカジャン!「ピクニック」BYピクニッツ 128票
A:やりましたねー。いきなりアト●●スの社員数超えちゃいましたね。
B:派遣さんの組織票のたまものですね。ありがとうございます。
A:いやーこれは俺らの処女作ですからね。
B:そうですねー。じゃあさっそく行きましょうか

AB:僕達飲むならピクニッツ!
A:今日天気いいよねー。
B:そやなー
A:こんな日はピクニック行きたいよね?
B:そうか?寒いやろ
A:まぁまぁ、でさ、ピクニックと言えば、あの有名な歌があるじゃない?
A:♪岡を越ーえーゆこーおよー。ララララララやぎさんもー メー! ってやつあれ歌ってピクニック気分を味わおうよ。
B:お、おう。まぁええで。
A:じゃぁ俺伴奏やるからまっちゃん歌ってよ。
B:お、おう。ええで。

A:♪チャチャーチャチャチャーチャチャー ハイッ!
B:♪(LOWで)おかーをこーえーゆこーおよー
A:NO!ダーメダーメそんなに暗くちゃ。全然ダーメデスヨ!
B:なんで外人やねん!ちゃんと歌ったやろ
A:もっとこうさー元気良くアップテンポに歌おうよ。
B:どないすんねん?

A:うーん。まぁ俺歌うからついて来て。
B:おう
A:シックス、ファイブ!♪ツッツチャン!ツツツツチャン!×2 岡を岡を岡を越えられない、イエーイ!
B:なんやねんそれ。岡越えなかったらピクニック行けへんやろ
A:あっ、ダメ?そう。じゃあ最後ちゃんと2人で歌おうよ。「ララララララ ヤギさんもー、メー!」ってところまでさ。
B:わかったわ。頼むでホンマー

A:♪チャチャーチャチャチャーチャチャー ハイッ!
AB:♪(元気に)おかーをこーえーゆこーおよー口笛吹きつーつー
A:♪ララララララやぎさんもー、
B:♪メー!
A:♪ララララララうさぎさんー
B:っっん。なんでやねん!ウサギは鳴いても泣けへんわ!逆や!ウサギは泣いても泣けへんわ
B:俺は寂しくて赤目でポックリ死んでまうんかい!
A:死んじゃえばー
B:もうええわ
A:どうもありがとーございましたー

B:はいっ、という訳で第3位ピクニッツのピクニックでした。
A:いやーよかったねー。
AB:んーもーサイコッ!

B:じゃあ続いて2位の発表に移りましょう。
A:よっ!
B:第2位は、ジャカジャカジャン!「ファンレター」BYピクニッツ 539票
A:えっ、また来ちゃったよー。信じられなーい
B:そんなこと言ってー、わかってたんじゃないの?
A:んっ?
AB:このこのー!(つつき合う)

B:じゃあさっそく行きましょう
A:って言ってもね、今回はネタっていうか、本当に来た手紙を読もうかと思って。
B:え?なんですか?
A:ジャーン!ファンレター!
B:おっ、またいやらしいもん持ってきてからに。

A:じゃあさっそく読ませていただきます。

A:「ファンレター」
B:タイトル?いきなり痛い子やなー
A:「DEAR ピクニッツのお二人へ」
A:「初めましてTBTさん。ハートマーク」
B:フー
A:「初めましてターキーさん。ハトのマーク」
B:ハト!?どういう意味やねん。
A:「久しぶりに表舞台に出ると聞いたので楽しみにしており、ファンレターを書きました。」
B:ありがとうございます。

A:「私は、TBTさんもTBTさんじゃない方も」
B:あれ!?名前呼んでくれてへんで。
A:「あっ、間違えました。TBTさんもターキーも」
B:呼び捨て!?
A:「どちらも好きですが、あえて甲乙つけるとすると、ぎりぎり微妙な差で10-0でTBTさんです。」
B:思いっきり負けてるやん。1ポイントもないかー。
A:おしかったなー
B:おしないわ

A:「そんなこんなで、これからも応援していますので頑張って下さい」
B:終わるの早いなー。はいよ

A:んーと、ピッチャーヘッドスライディング?
B:はっ!?それピーエスって読むねん。追申や。
A:あっ、そうなの?

A:「PS.TBTさん返事下さいね」
B:おー、書いたれ書いたれ
A:書くよ!
A:「そして、ターザンさん」
B:アッアッアー、って誰やねん!名前間違えるなや。タ・ー・キ・ー!
A:「そして、ターキーさん」
B:なんやねん?
A:「そして、ターキーさん」
B:だから、なんやねん?
A:「特にありません」
B:ないなら呼ぶなやー(涙声)ムカつくなー、どこの誰が書いてるねん?

A:「2004年12月 TBT」
B:お前が書いたんかい!もうええわ
AB:どうもありがとーございましたー

B:さぁ、それではいよいよ最後に第1位の発表に移りましょう。
A:よっ!
B:第1位は、ジャカジャカジャン!「新ネタ」BYピクニッツ 1098票
A:よっ!

AB:僕達飲むならピクニッツ!

B:はいどうも。
AB:ん〜、、、ねぇ〜
B:あっTBTさん結婚生活はその後いかがお過ごしですか?
A:まぁ普通よ。
B:えっ、それじゃご飯とお風呂どっちが先ですか?
A:まぁお風呂かな
B:ほな一緒にお風呂とか入るの。
A:入らないよ。
B:はいってるんでしょ
A:入ってないよ
B:本当ははいってるんでしょ
A:入ってないって言ってるだろが
B:本当に本当にははいってないの?
A:もうわかったよ。入ってるよ。入りましたよ。おととい入りましたよ。
B:おととい休んでたもんね。
A:そんな、マジ話はいらねぇよ。
B:さぞ長いお風呂だったんでしょうね。
A:そんなことないけど。
B:じゃぁ俺が嫁役でお前が旦那な。
B:ファンファンファンファンファーン

B:TBT(ほんとは下の名前ね)〜、お湯加減どう?
A:うん。いいよー。
B:あたしも入ろっかな♪
A:えー?マジで?
B:(ガラガラガラガラ)あったかい〜(さぶん)はぁ〜。TBT(ほんとは下の名前ね)くん、ターキー(ほんとは下の名前ね)と仲良うしたってな。
A:ターキーのおかん!?
B:何びっくりしてんねんな。おかんやなくておかあさんやがな。
A:あっ、すいません。ところで何で家のお風呂にいるんですか?
B:ちょっとそこまで来たもんで。TBT(ほんとは下の名前ね)君、昔はあんなにかわいかったのにね。。。
A:1回も会ったことないですよ

B:(ちら見)大人ではあるけど、大きくはないね。
A:ほっといて下さい。
B:あらあら、照れちゃって。チーン!
A:ちょっとやめて下さいよー!
B:チーンチーン!
A:ちょっちょ、辞めてくださいよ!パイーン!
B:ハッ!電気消して!その気なら。電気消して!
A:何を言われてるんですか?お風呂ですよ
B:私もまだまだ女盛りなの。
A:家の嫁はどこ行ったんですか?

B:あら、わたしより奥さんのほうがいいのかしら?
A:そんなの当然、嫁ですよ。
B:わたしを捨てんとってって。(泣きながら)
A:はい?
B:だから、わたしを捨てんとってって。(泣きながら)
A:何言ってるんですか?
B:あめちゃんあげるから。
A:いりませんよ【前に突き飛ばす】
B:あーあーあー。(客に向かって)ほなあんたにあげるわ。食べるかあめちゃん。
A:おーい、戻って来ーい。

B:【戻る】
A:ちょっとまって!なんでターキーのおかんが出てきたんですか?
B:それはこっちが聞きたいわ。いくらおれのおかんが独り者やからって手出しやがって。
A:おまえ頭おかしいんか?会ったことないっつてんだろ。
B:いま会って、乳まさぐってたやん。
A:違うだろ。お前の乳をちょっと触っただけだろ。こうパインって!
B:ハッ!電気消して!恥かしいから電気消して!
A:もー、ムカつくからえーって。
B:しかし、TBTは浮気性だな。
A:絶対お前あたまおかしいで。病院行け!病院。

B:もう1コントやろや。
A:いやや
B:もう1コントだけ。
A:いやだって。
B:おかん出さへんから。
A:だから、いやだって。【胸を押す】
B:ハッ!電気消して!
A:もーいいわ!
AB:ありがとうございました。

B:これにて、「アンケートだよピクニッツ」は終わります。
AB:ウー、ハッ!
A:チャッチャチャラッチャ チャッチャラッチャッチャ×3回、チャララ チャララ
B:チャッピー!



さすが俺たち!!
posted by ターキー at 21:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

チャキチャキ関西'S TypeR

■2003年度作品(第2回ネタ忘年会)

typeR.JPG

(左:TBT(A)  中:みーつつ(B)  右:高(C))

AC:どーもー!チャキチャキ関西ズ TypeR、でーす!
C:いやー、今日はごっつお客さん来てはりおますなー
A:ほんまやねー。しかし、君の関西弁はメチャメチャ嘘っぽいなー
C:(すごい笑顔で)何言うてんねん、アホー!
  耳から手ぇ突っ込んで奥歯ガタガタいわせるでー
A:怖いなーこの子。いやー、しかし最近寒なってきたねー
C:ホンマやねー。メッチャ寒いわ。ブルブルやで。この前は雪降るしたまらんわー
A:いや、俺は楽しかったで。近所の子供と「雪やコンコン」踊ってもうたわ
C:何してんねんな!はずかしいわこの子。のー(TBTを指差してお客に訴える)
A:楽しいって。君も踊ってみーな
C:いややわ。アホか!
A:はい、いくでー
A:「ヤンヤンヤンヤン、ゆーきやコンコン あられやコンコン
   あんよが上手で 秘め上手 奥さん!」
  (高踊らず二人でみーつつに気づく。
  みーつつフラフラで倒れこみながら登場。「奥さん」ではすっぱい顔)
B:(高い声で)おーい!おまえら〜!それウチのネタちゃうんか〜!
A:あー君か。
B:「君か」やあらへんわ。それウチのネタちゃうんか言うとんねん。
C:この子誰やねん?
A:ああ、昔のパートナーや。
  去年組んでてんねん。
  言うたら「元カレみたいな感じかなぁ」
B:も・と・か・れ? ムキャーッ! ウチかて成長して来てんねん。
A:ほーそうか。たとえばどんなところが成長して来てんねん?
B:ボケができるようになってんねん。
C:OH NO!この子これでツッコミだったん?
A:おう。一応はな・・・やりたいうるさかってん。
C:ほー、ほんならやってみーな。みせてーな。
A:じゃあ俺ツッコミやったるわ。
B:おう、しっかり頼むで。
  じゃあ「最近なんかおもろいこと事あったか」聞いてーや
A:はいよ。最近なんかおもろいこと事ありましたか?
B:あるある!いやーこの前コンビニ行きましてね・・・
A:なんでやねん!
B:えっ!?何でそんな早く突っこむねん?ボケはこれからやろがー
A:あっ、そうなの?ごめんごめん。じゃあもう一回な。
B:頼むでホンマー。
A:最近なんかおもろいこと事ありましたか?
B:あるある!いやーこの前コンビニ行きましてね・・・
  泳いじゃいました!てへっ!(可愛く)
A:・・・・・
B:泳いじゃいましたー。てへっ。
  (間をあけて)って今度はなんで突っこんでくれへんねんー(涙声)
A:ああ、もう突っこんでよかったの?気づかんかったわ
B:ニャー!っもう、恥ずかしい!
  は〜、これが夢だったらえーのになー。
  ハッ(何かに気づいて)、
  ポカスカポカスカポカスカピコーンッ!夢じゃない!
  は〜、またやってもうたわ〜
C:こんなんなら俺のほうがボケれるわ。
A:うん。そうやな。
B:なにー!?そんなら見せてみーや
C:おう。わかったわ
  はい。
  それでは私オリジナルトリビアの泉。行かせていただきます。
  (ためてから)「メガネをかけるとモノが良く見える」
AC:(二人で一度目を合わせてから、楽しそうに)へぇ〜×6回
B:どこがへぇーやねん!?しかもボケになっとらんわ。
C:(メガネを直し、かなり嫌味をこめて)君のよりはマシやと思うけどな
B:ティーン!もう我慢成らん!
  コノヤロー!(高に殴りかかる)
C:ハッ!(みーつつの頭を手で押さえて)おうおう、イキがえーなー
A:まぁまぁまぁ、やめーな、君ら。もー俺のために争うなや。
B:違うわアホ。ウチのプライドのためや。
A:あっ、そうかいな。
  じゃあ二人がそれぞれやりたいネタを順番にやるってのはどうや?
B:おう、ええで。望むところや。
A:ジョニーは?
C:俺もええで。大人やからね。(流し目)
B:こいつジョニーなん・・・?まあええか。
C:じゃあまずは俺が先行な。俺のネタは・・・・
C:OK?
A:おう、ええでー。
B:(納得いってないような不思議そうな顔をして首をかしげる)
C:それでは「うんちく」を一つ。
  まずはテーマを募集します。何かある人いますか?
B:(手を上げて)はーい。
  「サンタクロース」でお願いしまーす。(ちょっとアホっぽく)
C:はい、それでは今日のテーマはサンタクロースです。
  サンタクロースが三重県出身だということはあまりにも有名な話ですね。
  ただ、サンタクロースが初めて家を訪問した時のことは意外と知られていません。
  煙突から進入したサンタクロースは、
  メガネが曇っていたため枕元に置こうと思っていたプレゼントを
  間違えて靴下に入れてしまいました。
  これが今日の風習のもととなっているのです。
  メリークリスマース!
A:ジャカジャン!
B:(銃をかまえて撃つ)バキューン!
  (銃口を吹く)フー。勝ったな。
C:なに!?
A:おっ、自信満々やな、ミツツゴン。
B:誰がミツツゴンやねん!
  さっ、次はウチの番やで。ほれほれ
A:じゃぁ今度のは俺がプロデュースしたるわ。
B:おっ、そうか、ほんならかっこえーやつ頼むわ
A:まかしときー
ABC:(小声で話し合う。
  みーつつは納得いってないような不思議そうな顔をして首をかしげる)
A:ほな行くでー!
A:(悪役っぽく)ツツミゴン、今日こそはお前を倒してやる。
C:(みーつつを指差して)ヒー!
A:よし!かかれー!
C:ヒー!(動こうとする)
B:ウーWait!
  みなまで言うな、言うなら最後まで。
  セミローング! アーンド 一本まゆげ!
AC:うわー!(倒れる)
B:(一本まゆげのまま)ウチももうすぐ26。
  もう君らとはもうやってられへんわ!二ッ(笑顔)
ABC:(TBT・高は立ち上がって)どーも、ありがとうございましたー



ぷぷぷぷ。これもみーつつかわいいね♪
今気づいたけど、TBTのやるネタは「セミロング」の出番が多いな。
posted by ターキー at 22:02| 東京 🌁| Comment(11) | TrackBack(0) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

怯えるウサギは振り向かない『コント』

■2005年作品(O嶋ちゃん送別会)

2005_033118.JPG

(T:TBT〔左〕、O:O嶋ちゃん〔右〕)

T:チャッチャ チャララララ×2回 O嶋ちゃん!
O:ウー、ハッ!(「ハッスルハッスル」のポーズで)
T:チャッチャチャラッチャ
  チャッチャラッチャッチャ×3回、
  チャララ チャララ(二人で踊る)
O:メランコリー!(「憂鬱」なのに元気良く)

T:ショートコント『怯えるウサギ』
T:あっ、ウサギだ。
  かわいいなー。
  おい!おーい!何してるの?
  (O嶋ちゃん座って顔を伏せている)
  怯えてるのかな?おい!(肩をたたく)
O:う〜〜〜う〜〜〜(いのししの動き)

2005_033119.JPG

T:(長時間無言)
O:(動きを止め、周囲の様子をうかがって)
  モウ、ヤッテラレマセンヨ!(アメリカなまりで)
T:外人のウサギ!?
2人:【オチ&つなぎ】ウーーーーー
  (ためて)、ハッ!(「ハッスルハッスル」のポーズで)

T:ショートコント『ダンスの先生』
O:アン・ドゥ・トァ×3回(ボックスを踏む)、
  アン・ドゥ・トァ・キャトゥ!(キメのポーズ)
  (O嶋ちゃん一人で踊る)
T:先生!僕はいったい何を教えてもらってるんでしょうか?
O:ナニ言ッテンノ。
  モウ、ヤッテラレマセンヨ!(アメリカなまりで)
T:また外人!?
2人:【オチ&つなぎ】ウーーーーー
  (ためて)、ハッ!(「ハッスルハッスル」のポーズで)

2005_033120.JPG

T:ショートコント『コンサート』
T:あー楽しみだなぁ。長淵剛のコンサート。
  あっ!長渕だ!
O:♪シャーララララララ×2回
  金色のライオン♪ センキュ!
T:何だよあれ!絶対長渕じゃねぇよ。
  おい!お前長渕じゃねぇだろ!
O:エー、ワタシ、ナガブチツヨシ デス
T:またかよ!

2人:【オチ&つなぎ】ウーーーーー
  (ためて)、ハッ!(「ハッスルハッスル」のポーズで)
T:チャッチャチャラッチャ
  チャッチャラッチャッチャ×2回、
  チャララ チャララ(マツケンサンバを踊る)
O:O〜嶋サンバ♪(カッコよく)

2005_033121.JPG

2人:どーもありがとーございました!(おじぎする)




O嶋ちゃんかわいいー!
ようやったようやった!
送別会なのに自ら。。。
posted by ターキー at 23:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

HIDE『A●LOVEX(ア●ラブックス) 〜第2章〜』

■2004年度作品(第3回ネタ忘年会作品)

kinkin02.JPG

 「えー最後の曲になりました。
 今年、30歳になった俺。いつのまにかって感じかな?
 そんなおれができることは、やっぱりこれしかないかなって。
 A●●●Xに捧げます。
 聞いてください。
 『A●LOVEX(ア●ラブックス) 〜第2章〜』」



(ベースの板のところを「コツッコツッコツッコツッ」って4回)

(バラード)もう〜戻れない〜場所(ところ)まで来たみたいだ〜。

(バラードを歌いきったら、少し顔をうつぶせて一呼吸して顔上げて)
ワンツー
ワンツースリーフォー

※A●●●X(エーックス:エックスジャンプ付き)×2



引っ越し〜、引っ越し〜、A●X引っ越し〜
自社ビルっぽいけど、だまされねぇ〜ぞぉ〜(シャウト)

ロゴ変え〜、ロゴ変え〜、A●Xロゴ変え〜
楽●さんにあやかりてぇ〜のか?(キレ気味)
ノムさんが楽天に営業行く時、びびってたで〜(キレる)

キャッキャ♪、キャッキャ♪

キャッキャ♪、キャッキャ♪



最近のア●●●スー
フロアが別れてみんなと会えないよ〜(悩ましげに)

ダダン とくさん、痛風治ったかな?
ダダン ヒジリコさん、O田君、婚約おめでとう
ダダン 新人のノムミさん。ネットワーク部のキンキンです。よろしく!

みんな愛惜しい(いとおしい)ぞー
みんな愛惜しい(いとおしい)ぞー

ダダン 俺、30歳になったんだ
ダダン 誕生日には、6時きっかりに真っ直ぐ家に帰ったんだ
ダダン みんな、知ってたかい? うおぉぉぉぉ(悲傷の叫び)

おれは寂しいんだぞー
おれは寂しいんだぞー





エーックス、エーックス、エーーーーーーーックス


(バラード)もう〜戻れない〜場所(ところ)まで来たみたいだ〜。

THANK YOU!!





ばははははは!
く、くるしいぃ!!
posted by ターキー at 22:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

HIDE『A●LOVEX(ア●ラブックス)』

■2002年度作品(K介さん&U子さんの結婚お祝い会)

kinkin.JPG

「えー最後の曲になりました。
 K介さん、U子さん、結婚おめでとう!!
 今回は、2人のために曲を作ってきました。
 聞いてください。
 『A●LOVEX(ア●ラブックス)』」


ワンツー
ワンツースリーフォー

※A●●●X(エーックス:エックスジャンプ付き)×2

去年、今年と結婚RUSH
TOMを初めにその他大勢(おおじぇい)



K介とU子ー おめでとうー
なんで俺に相談しねぇーんだー!?
知ったの昨日じゃねーかー!?



K介とU子は仲良しかよー!?
ツーと言えば、カーなのかよー!?



最近の会社〜
社内恋愛多過ぎー

ダダン K介・U子
ダダン エグッチ・ユッキー
ダダン TOM・クミ

おれもあやかりてーぞー
おれもあやかりてーぞー

ダダン M崎・キンキン ・・・どや?
ダダン 下ちゃん・キンキン ・・・どや?
ダダン カズミ・キンキン ・・・どや?

おれもあやかりたいもーんo(>▽▽<)o
おれもあやかりたいもーんo(>▽▽<)o


※(言うまでやめねーぞー)
※(飛ぶまでやめねーぞー)
※(お願いだから飛んで!!)


THANK YOU!!



ベース片手にウケたね!
爆笑いただきましたよ!!
posted by ターキー at 18:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

泪橋「コント」

■2005年度作品(第4回ネタ忘年会)

泪橋_01.JPG
(ま:ま→左、
 ポ:ポイズン(ベスト瞬間賞受賞)→中央、
 下:下ちゃん(新人賞受賞)→右)

3人:「どうも!なみだなみだの泪橋です〜!
   よろしくお願いしま〜す!!」

<前説>3人で立ち話という設定。
ま:「いやーもう今年も終わりですねー」
下ポ:「ですねー」
ま:「2人はどうでした?今年なんか遣り残したこととかある?
   今年はこうしたかったとか?」
ポ:「おれっすか〜」
下:「あ!あたし、あるある!」
ま:「どんなの?」
下:「あたしはね〜 人のためになることがしたかったの〜」
ポ:「人のため?」
下:「人のために尽したかった〜」
ま:「尽くす女みたいな?」
ポ:「たとえばどんな感じ?」
下:「こんな感じ!」

<コント 『下ちゃんメイド』>
(下・まは舞台からはける。ポはその場からコントを始める)

(ポ、営業帰りのサラリーマン、下、まはメイドカフェのメイド)
ポ:「あ〜、今日も*****売れねーな〜
   喫茶店でも入ろ〜(口で言う「カランコロンカラン」)」
下:「おかえりなさいませ! ご主人様♪」
ポ:「メイドカフェ!?」
下:「ご注文は何になさいますか?ご主人様?」
ポ:「あ、じゃあアイスコーヒー」
下:「かしこまりました!ご主人様!」
下:「(走って持ってくる)
   ハァハァ、お待たせ(めっちゃ低い声)
   ・・げほげほ(高い声で)お待たせしました!ご主人様!」
ポ:「なんか今おっさんがおった・・・」
下:「ご主人様はシロップとミルクはお入れしますか?」
ポ:「え、ああ・・・」
下:「では、メイドがお入れします♪
   ご主人様はストップって言って下さいね♪」
ポ:「はあ・・・」
(メイド、シロップを入れる)
ポ:「ストップ」
下:「(黙って入れ続ける)」
ポ:「ストップ、ストップって!!」
下:「あ!ごめんなさ〜い、
   メイドの甘い気持ちが入りすぎちゃいました、てへ♪(舌を出す)」
ポ:「(小さい声で)うまくないし・・・でもあま〜い」
下:「ではミルクをお入れします♪
   ご主人様はまたまたストップって言って下さいね♪」
ポ:「あ、じゃあお願いします 今度は入れすぎないで、」
(メイド、ミルクを入れる)
ポ:「ストップ、ストップ、ストップ」
下:「ご主人様、また入れすぎてしまいました。てへ♪(舌を出す)」
ポ:「もはやカフェオレやな!!」
下:「カフェオレ、フォ〜」(レイザーラモンHG風で)
ポ:「メイドかと思ったら、ハードゲイかいな」
下:「M字開脚もできます♪」(M字開脚をするが、できない)
ポ:「できてへんやん!」

泪橋_02.JPG

下:「もお〜(怒)!そんなことより、メイドはご主人様と遊びたいです。」
ポ:「遊び!?」
下:「萌え萌えフラッシュがしたいです!」
ポ:「も、萌え萌えフラッシュってなんですか?」
ま:(いきなり出てきて説明)
   「萌え萌えフラッシュは、いうなればじゃんけんですね、
   今からメイドがこういいます、
   『ご主人様と、(左手で右ひじをつかむ)
   萌え(右手で左ひじをつかむ)萌えフラーッシュ!!』
   このフラーッシュ!!で、
   こういうの(両手でハートを作る)と、
   こういうの(ピースで目を囲むやつ)と、
   こういうの(GLAYのテル)をします、
   メイドと違うポーズになったら、終わりですが、
   メイドと同じポーズができたら、またメイドと遊べるんです!」

泪橋_03.JPG

下:「ご主人様、やりましょーよお」
ポ:「ああ・・・」
ま:「では、行きますよ!ご主人様と!」
3:「萌え萌えフラーッシュ!」
(二人のポーズが合う)
ま:「あら、合いましたねえ」
3:「萌え萌えフラーッシュ!」「フラーッシュ!!」
下:ポ:「フラーッシュ!!」
下:ポ:「フラーッシュ!!」
(ずっと合うのでやり続ける)

ま:「こうして二人は、
   ずっと萌え萌えフラッシュをやり続けて愛を育み、
   終に二人は結婚したのでした」
ま:「そして1年後」

(ポ、家に帰ってくる 下は隠れている)
ポ:「あ〜、今日も*****売れねーな〜、ただいま〜」
下:(何か食べながらけだるげに)「お帰りなさいませ、ご主人様」
ポ:「食いながらかい!!」

泪橋_04.JPG

<『下さんメイド』 〜終わり〜>

<中説その1>
下:「あ〜満足!」
ま:「なりたいのになれたって感じで?」
下:「うん!」
ポ:「嫁にも行けましたしね」
下:「ポイズンは?今年遣り残したこととかある?」
ポ:「おれは、悪と戦う男になりたかったすね」
ま:「どんなの?」
ポ:「こんなの!」

<コント 『ポイズン刑事&メイド』>
(青島(ポイズン)刑事、犯人を見つけた風。銃を構えて辺りを警戒している。)

ポ:「俺も刑事になって3年目か。よし、犯人はあの家だな、
   今日の犯人は絶対俺が捕まえてやる!」
(電話がかかってくる 「踊る〜のテーマ」が良い)
ポ:「はい、こちら青島です、犯人見つけました」
(一呼吸おいて)
  「何だって?待機しろ?
   冗談じゃねえ!
   トラブルは会議室でおきてるんじゃない、現場で起きてるんだ!!」
(電話を叩き切る)
ポ:「ちきしょー!」
(座り込む、上を向いて独り言)
  「ちきしょー、・・・室井さん、
   俺はあんたの言うことしか、聞かねえからな!!」
(室井(ま)が登場)
ま:「青島、判断はまかせる、犯人を見つけたら確保だ!」
  「確保だ」「確保だ」(エコー)
ポ:「・・室井さん!・・俺行くぜ!」
(立ち上がる)
ポ:「うおーーー!!!」
(銃をかまえる。と、そこへメイド(下)が走ってきて青島(ポ)にとびつく)
下:「だめーーー!!ご主人様がこんな危ないものを持っちゃあいけません!!」
ポ:「な、なんだお前は!」
(2人もみあいになる。銃が暴発して青島に当たる)
ポ:「バーン!!(銃の音)」
ポ:「うっ!!・・・な、なんじゃこりゃー!!!(ジーパン)」
下:「ご、ご主人様ーーー!!」

<『田中刑事&メイド』 〜終わり〜>

<中説その2>
下・ま:「いやーポイズン、よかったね〜!!」
ポ:「いや、なんか俺打たれてましたけど、メイドもでてきたし」
ま:「よかったじゃーん!!」
ポ:「なんか納得いかないす・・・」
下:「ねえねえ、まーちゃんは?」
ま:「わたしは一度でいいから修羅場を演じてみたかったですね!」
下:「修羅場かあ〜、どんな感じ?」
ま:「こんな感じ!」

泪橋_05.JPG

<『修羅場でGTO』>
(男(ポイズン)と愛人(下)が乳繰り合っている)
下:「ねえ、わたしのことすき?」
ポ:「好きやねん」
下:「ねえ、いつになったら、奥さんと別れてくれるの?」
ポ:「もうすぐだよ」

泪橋_06.JPG

(と、そこに妻(ま)登場)
ま:「(バーン!!とドアを開ける音)ぁあんた〜〜!!!」
ポ:「お、お前!どうしてここが!」(おろおろする)
ま:「興信所で調べたのよ、なによその女!!」
(2人に近づく、そして愛人を平手で殴る)
ま:「この、メス豚がぁ〜、あ、泥棒猫がぁ!!
   (殴る)うちの夫をとったわね!」
(愛人、倒れるが、すぐ立ち上がり)
下:「なにすんのよ!」
ま:「うちの夫を帰しなさいよ!!」
下:「なによ、ポイズンはあんたなんかと別れて、
   あたしと一緒になるんだから!」
ま:「なあんですって〜!! その生意気な口をふさいでやる!」
下:「なにすんのよ!」
ま:「なによ!!」
(愛人と妻でつかみ合いになる。
 夫はおろおろしていたが、2人を止めに入る)
ポ:「やめろ、やめてくれ!」
下ま:「泥棒猫!!」「古女房!!」
(夫が二人の間に入ったら、愛人と妻でビリッと袖を破る)

泪橋_07.JPG

(音楽「GTO」がかかる)
下ま:「だんだだだーん!だっだだだだーん!だんだだだーん!!だっだだだだーん!!」
(下・ポ・までGTOのリズムをとる)

泪橋_08.JPG

ポ:「今年もやっぱりGTOやねん♪ええねん!ええねん!ええねん!」
ま:「どうもーー!!」
3人:「泪橋でしたーー!!」



キャラ勝ちです!このチーム!!
あっ演技派って意味ですよ♪
posted by ターキー at 23:04| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

ピクニッツ 『年上』

■2005年度作品(第4回ネタ忘年会)

P01.JPG
(左:ターキー 右:TBT)


二人 : 僕たち飲むならピクニーッツ!
T : せーの、新幹線の車内販売は高いよね!
   (一人コント)(右斜め向)すいませーん、サンドイッチください。
          (左斜め向)700円になります。
          (客向)はぁ!?
タ : いきなりなんやねん!?
T : あっ、そんなことよりも、ついにきたね、忘年会ブーム。
タ : ブームやなくてシーズンやろ。毎年来るねん。
T : いや〜今年も漫才をやらせてもらいます。
タ : そやな。
T : 漫才って難しいんですよ。
タ : うんうん。
T : 馬鹿な人には出来ないってテレビとかでも言ってるでしょ?
タ : うんうん。
T : ほら、ああいえば(Tを指す)、
    こういわなあかんし(タを指す)、
    こういえば(タを指す)、
    ああいわなあかんし(Tを指す)、
タ : うんうん、いや、普通の会話もせやけど。
T : ・・・で、今日は何の話?
タ : おまえが話しててん。はら腹立つなぁ。
T : それはそっちの台詞だよ。
タ : あぁそうだよ。その通りだよ。あほかおまえは。
T : あっ、そうそう。
タ : なに?
T : お前いま29だろ?
タ : ああ、そうやけど?
T : 俺30。
タ : はぁ〜。で?
T : お前、同期だけど年下だろ?
タ : いやだからなんだって?
T : 俺に敬語使えよ!
タ : いまさら?なんでやねん?
T : だって普通だろ。おれ、目上だろ?
タ : 年は上やろうけど、目上では。。。
T : 目上やん!(がんとばす)
タ : なんで関西弁やねん!
T : まえまえから言おうと思ってた。
    おまえは先輩の俺を敬ってない!
タ : いや、同期やん。
T : だって、おれ結婚してて、おまえ未婚やろ?
タ : それは関係ないやろ?
T : あと、おれのほうが身長高いし。
タ : もっと関係ないわ!
    チェ・ホンマンはほとんどの人より偉いんか!
T : あと、おまえ昔坊主にしてたし。
タ : 髪型は関係ないやろ?ロンゲがえらいんか?
    そしたら今、俺のがえらいやろ?
T : ほら(写真出す)
タ : なにしてんねん。(奪う)
T : こないだ勝手に拝借しました。
タ : 犯罪やん!
T : あと、お前のほうがバカやろ?
    あんときもそう!
    ちょっと前に酔っ払って夢を語った時あったやん。
タ : あったか?
T : みなさん、こいつバカなんですよ。
タ : はぁ?
T : 前からバカだバカだと思ってたけど。
タ : なんやねん。
T : こいつの夢、(笑う)ガンダムになるなんですよ?
タ : それはちっちゃい時の夢やろ!
T : えっ今じゃないの?
タ : 当たり前や!
    だれが29でガンダムになりたい思うねん!
T : (指を指す)
タ : ちゃうわ!
    お前がそう思ったことがショックやわ、
    お前のほうがバカやわ。
T : あっあと、おまえちっちゃい奴やん?
タ : はぁっ?
T : こないだおれの悪口言ってたやろ?
タ : いや、言うてへんよ。
T : おれは、小耳をはさんだよ!
タ : 小耳をはさむな!小耳にはさめよ
T : ちょっと痛かったよ。
    足の小指をたんすの角でぶつけるよりはましやけど。
タ : 何の話やねん。
T : あと、これは決定的!
タ : 何?
T : おれのが面白い!!
タ : はぁぁぁぁ?
T : いやいやいやいや、おもしろいよ。
    俺のほうが。
タ : ほう、見せてもらおうや。
T : どーぞ。
タ : じゃあなぞかけで会場沸かしてよ。
T : お題は?
タ : じゃあピクニッツで。
T : はい。ピクニッツとかけまして
タ : ピクニッツとかけまして
T : 階段の滑り止めとときます
タ : 階段の滑り止めとときます。その心は?
T : どっちもすべり知らず
タ : ・・・
T : どや!
タ : おれのがいけるわ!
T : 言ってみろよ!
タ : はい。ピクニッツとかけまして
T : ピクニッツとかけまして
タ : 赤いお箸とときます。
T : 赤いお箸?とときます。その心は?
タ : ふたつでひとつ!
T : ・・・色関係ないよ!
タ : (腕たたく)
T : あぁぁぁぁ!(叫ぶ)
タ : なんや!?
T : とにかく、おれが目上やから、敬語で話かけろ!
タ : いややわ。
T : 敬語使え!
タ : 使わん!
T : こいつぅ!(殴る)
タ : (よろけて、)
T : ・・・
タ : ・・・
T : (タが言いそうなタイミングで)
    親父をぶったこともないのに!
タ : おれの台詞やわ!
T : とにかく、おれがなんといおうと敬語使え!
タ : それも、おれの台詞!意味わからん。
タ : 敬語については、あとで話そう。
    本題や。俺がさ、小さかった頃の話やねんけど、、、
T : 待て!みなまで言うな。あとは俺が話す。
タ : はぁ?なんでおれの小さい頃しってんねん!?
T : あのさー、俺らピクニッツになってから何年たつ?
タ : おれの小さい頃の話は?
T : いいんだよ。
    去年、お前しゃべり過ぎやから、その話は来年にしよう。
タ : なんやとこら!来年やと?鬼が笑っちゃうよ?
T : 俺が笑うよ!はははは。
タ : おめぇじゃねぇよ
T : まぁまぁ。俺らピクニッツになってから何年たつ?
タ : 5年ちゃうか?
T : じゃああと、3年だな。。。
タ : 何が?何に?何の話?
T : いや、深くはいえない。
タ : 気になるわ!
T : でー、
タ : で、、やないねん。
T : 細かいことをこだわるやつやなぁ
タ : お前が気にさせたんやろ
T : まぁそれは置いといて、
    そろそろコンビ名変えたいと思ってるんだけどどうかな?
タ : はぁいらんやろ。
T : でしょ?
タ : でしょはおかしいやろ?
T : でしょ?で、一般公募してみたんだけど出できたのが
タ : えっ?いつの間に?
T : ピクニッポ
タ : ピクニッツから離れてへんやん
T : ピクニップ
タ : だから離れて!
T : ニップレス
タ : 離れすぎ!
T : ピーナッツ
タ : なんやねん?
T : ピクルス
タ : 嫌い嫌い
T : カルピス
タ : 甘い甘い
T : セミロング
タ : ん〜、長くも短くもない
T : 郵政民営化
タ : もーえーわ!
T : GET WILD
二人 : (二人で)GET WILD and TOUGH!
タ : 森脇健二か!
T : っていろいろあったんだけど、
    俺が考えたのは、
    「つくばエクスプレス」ってやつなんだよね。
タ : はっ?つくばエクスプレス?
    って公募はなんだったんだよ?
T : で、登場も考えたんだよね。こんな感じ(相談する)
T : どーもー、つくばエクスプレスでーす。
   (タ:上、T:下になる)ゴーーーー!!
タ : ぷるるるるるるるる。発射しまーす!
T : ゴーーーー!
タ : あっ、たばっちゃんこんなとこにごはんつぶついてるよ
T : あっ本当だ。お昼のパエリアかな?
T : んー。
    じゃあ第2位の郵政民営化にする?
タ : えー?
T : まぁまぁ、やってみようよ。こんな感じ(相談する)
二人 : どーもー
T : 郵政でーす!
タ : 民営化でーす!
T : 二人あわあせて、
二人 郵政民営化でーす!
T : あーもうなんか改革してーなー。(鬼気迫る感じ)
二人 : なー!
タ : って、なんだよそれ!
T : いまいちかー。
タ : うん。
T : じゃぁ、3位のやつにする?
タ : 3位まであるの
T : うん。「レモンガス」っていうのがあるんよ
タ : レモンガス?
T : そう、こんかいはアップテンポだぜ。こんな感じ(相談する)
    チッチキチッチキ、チッチキチッチキ
T : うちうち、うちらレモンガス、面白いんだーYO!
    ネタの準備はぬかりなし、今日もバカ受けYO!
    (タはYOと振りだけ)
    チッチキチッチキ、れもんがす!
    チッチキチッチキ、れもんがす!
P02.JPG

タ : (ツッコミで)れもんがす!
T : もうひとつ番外編のがあるんだけど
タ : えー?もういいよ
T : いや、今度のはマジすごいって。
    超エキゾチックやねん(悪い顔をする)
タ : なんで悪い顔やねん?で、なんて言うやつ?
T : 「女の子投げ」
タ : 女の子投げ?
T : こんな感じ。いくよ!
T : 俺達、
二人 : 女の子投げ!
T : (女の子投げする)
タ : チェッス(投げキッス)
T : どう?
タ : いやーどれもしっくりこんなぁ〜
T : そう?そんなことよりも
タ : なに?
T : だから敬語使え言うてんねん!
タ : なんで関西弁やねん!もーえーわ。
二人 : どうもありがとうございましたー。



ピクニッツでしたぁ〜。
TBT、勢いあったねぇ〜!
posted by ターキー at 21:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

十和田ブラザーズ 『秀雄と爺』

■2005年度作品(第4回ネタ忘年会ベストチーム賞受賞作品)

画像 052.jpg
(B:ビックマウンテン→左 O:O田→右)


B : おばんでがす、十和田ブラジャーズです〜
O : おめブラジャーでねブラジャーだ・・あれおんなすだな
B : いやー、したっけ、年末年始が近づいてちたけんども、おめいながさけんのが?
O : おらぁこどしぁけれねナ〜
B : んだ〜?まんつ、うぢさけってよ、おやこんこーせねばよ
O : んだども、おらジェンコねーがらよ〜
B : けったほいいどー?おめどごじっちゃばっちゃいぎでらんでねのが?
O : ぅん?いぎでだ〜、じっちゃさ会いでナ〜やっぱけっかな〜
B : んだべ?したっけ、おらほんごど じっちゃだどおもってサ。
    ひさびささ会うんだがらよ、練習しでげ
O : いいのが?
B : いんだいんだ、へば

O : おーい、じっちゃ、おらだ。ひでおだ〜
B : あ〜ぃ?どつらさんだ?
O : おらだ、ひでおだ〜
B : あぁ〜?
O : ひ・で・お!だ〜
B : あ〜あいあい、だいすげが! あい、ごぶさただ。

O : あ゛い!おらほのじっちゃ、そっただボゲでねど
B : んだが?わがったわがった、もっかいナ

O : おーい、じっちゃ、ひでおがちたど〜
B : ああい、ひんでおが!まんつこったにおがってま〜、おめ何尺あんだ
O : じっちゃ、今どぎしゃぐはつがわねど
B : へば何インチあんの?
O : インチでねーの、センチメートルつがうの、
    おらしゃぐななじゅっせんちめーとる。
B : あい、せんちめーとんるじゃ〜あ〜に〜 てが。

O : あ゛い!伊代ちゃんファンがおめは! まづめにやれまづめに
B : んだんだ わーがったわーがった まづめにな へば

B : そんいえばひんでお、こないだじっちゃ、町内会の旅行で東京さ行ってきたど。
O : どんだった東京は?まんづやがましくて、しょすねーどごだったべ。
B : なんもなんも、東京だばおもしぇーどごだな。
    なんかほれ、秋田音頭さ似でるやづ、東京音頭どがってナ
O : なんだじっちゃ、ヤクルドの試合みにいっただ?
B : ああ〜んだんだ。「あなたの近所の秋葉原ーサんドーむしぇん!」つってな
O : それは電気屋さんで東京音頭でねって。
B : んだったが? そごでほれ、じっちゃケータイ買ってちたんだ。
O : お、すげーなじっちゃ、どごのケータイ買っただぁ?
B : ん、「あーうー」ッてやづだ。
O : それ「えーゆー」っつんだ。おらほはドゴモだけどナ
B : あい、ドゴモってが。
    どごもかすこもあっつもそっつもどごでもピッピッ てが うフォ
O : てがでねぇしんむらがおめは。
B : ひんでお、おめは最近どんなだ
O : こないだ宇多田ヒカルのコンサートさ行ってちた。あのヒッチーな、ヒッチー。
B : ああ、あの朝 英語ではなすかげでくる外人さんナ
O : ハンバナイスデイ〜、ってそれはウィッチーさんだ
B : ああ、でんずにらんどさいる目のでがいねずみナ
O : ヤァ〜ミンナ〜コンニチワ〜、ってそれはミッチーマウスっつの!
B : ああ〜あの手品師のペットが?
O : ほらほらほらほらかわいいかわいい〜ってそれはラッチー!
B : ああ〜全自動どが二層式どがあるやづな
O : ごう〜んごう〜んてそれわセンタッチ!
B : ああわがったわがった、しこうきさ乗ってるめんけねーちゃんな?
O : アテンションプリ〜ズ、ってそれはスッチー!
    爺、
    うただヒカルのヒッチーのチーどスッチーのチーは違う・・・
    あれおんなすだな・・

B : あい、まんつあんます騒ぐな、体わりんだがらよう
O : 体わりのが?だいじょんぷがじっちゃ。
B : まんつ、こないだあそごの病院さ行ってちたんだけどよ
O : したっけ、あそごの病院だばあんます良ぐねーべよ?
B : んだー。おらこーゆー病院があれんばいいど思うんだよナ
O : どーゆー病院だ?
B : はい、レントゲンとりますよー、
    当病院でわ健康ヘルシアバリウムを飲んでもらいまーす
O : カテキン入りがよ!意味あんのが!
B : さらに、うぢのバリウムには筋肉増強剤がへぇってますんで、
    これであなたも100m5秒ではすれます。
O : 走る必要がねーし、入れる必要がねーよ!
B : また、目元のかぐれた小じわもきれいさっぱり、ファンデーションいらずです
O : おんめ、シワシワでねが!
B : 仕事帰りのOLさ大人気!
O : ならねーよ!すちこのんでバリウムはのまねーべ!
B : あいあい、んであレントゲン撮りますよー、
    うぢの機械からはマイナスイオンが出ますがらねー
O : 必要ねーよ!癒されねーよ!
B : あい、撮った写真は今からプリクラサイズに加工しますがらね
O : いらねーよ!なしてプリクラにすんだよ!
B : じょしこーせーに大人気!
O : 人気でねーし、古いべ! んで、じっちゃ実際にはなんて言われだ
B : う?うーん、 ごりんじゅーって。
O : ごりんじゅーて大ちょんぷがじっちゃ!
B : 五里霧中。
O : そりゃおさぎまっくらだな!
B : 森三中。
O : ブス3人が!意味わがんねーよ!
B : あいつらブスでねぇって!
O : なしておごってんのや! んで体はホントにだいちょんぷなのが?
B : だいちょんぷだ だいちょんぷだ 今度ケーワンさも出る
O : 曙がよ!おめてちとーにしゃべんなよ!
B : ん?まさに人生土俵際っつごどだ
O : うめごど言うなヨ! あどいいわ
B&O : ありがとございましたー


このネタさいこー!
おれの中の2005年度MVPはこれですな!!
posted by ターキー at 22:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

愚っこく堂 レボリューションズ

■2005年度作品(第4回ネタ忘年会ベストピン賞受賞作品)

画像 040.jpg
(A:愚 B:ぐっこくさん)


A:ぐっこくさん、今年の忘年会のネタは三作目だから
  「愚っこく堂レボリューションズ」にするのはいいけど、
  「マトリックスレボリューションズ」観に来ても本当に参考になるのかなぁ?
B:スミスがいっぱいでてるんだぁ。
A:それができたらすごいけど、おそらく俺はMAXでもぐっこくさん二人しか対応できないよ。
B:(落ち込む)
A:あっごめんごめん。
  それにしてもぐっこくさん、二人で映画来て何で縦並びなの?
  前後で席予約するのってすごい技術だよね。
B:(落ち込む)
A:あっいや攻めてるんじゃないんだよ。
  ただ普通横並びで予約が埋まってくから、
  縦に並ぶのってすごい確率だよなって。
B:(得意げ)
A:いや褒めてないよ!(ぐっこくさんの頭を叩く)
[ブー(ブザー音)]
A:あっ映画始まるよ!・・・
  おい携帯切ったかよ。・・・
  バイブもちゃんと切れよ。・・・
  あんまり、せんべいバリバリ食うなよ。・・・
  トイレは大丈夫かよ。・・・
  ところでリローデットは観たのかよ。・・・
  お前モーフィアスみたいだな。
B:(肩越しにAの手に噛み付く)
A:いてててて!ごめんうざかった。
[ガチャン(席が動く)]
A:えっ!何!?席が動いてる。
B:ぬおぉぉぉぉぉ!!(顔が痙攣)
A:おい大丈夫かよ!パニクルーみたいになってるぞ!
[カタカタカタカタ(上に上る)]
A:えっ!何か上ってるよ。これ座席がジェットコースターになってる!!
[カタカタカタカタ(上に上る)]
A:高い高い高い。
[カッタッカッタッカッタッ(上りきる)]
A:うおぉ来た来た来た。そろそろてっぺんじゃない!?
  この落ちる前の静けさがドキドキなんだよねぇ。
[ガチャン]
A:ヤベーキター。
[カタカタカタカタ(上に上る)]
A:あっまだ上るんだぁー。一人ではしゃいじゃったよ。
  すげー饒舌になっちゃったじゃん。
[カッタッカッタッカッタッ(上りきる)]
A:今度はホントに来た。
[下に落ちる]
A:うわぁぁぁぁぁぁ。ジェロニーモー!
[元の体勢へ]
A:うわっ何だこの映画館。次はカーブだよ。ぐっこくさん右だ!
[右へ振られる]
A:次は左だー!
[左へ振られる]
A:またきたー。右〜!
[右へ振られる]
A:左〜!
[左へ振られる]
A:すげー次回るよー!!
[ZOOのダンスのように]
A:えっ、この回り方かよ。ZOOじゃん。
  あっ次は連続カーブだ!!振り落とされるなよー!!
[右→左→右→左(最後だけぐっこくさんは右に行ったまま)]
A:うわーぐっこくさん逆いってるよー!
B:たーすけてくれー!
[右→左→右→左(全てぐっこくさんは逆に振られる)]
A:えー!!
A:うわー「ぬーすんだバーイクではーしりーだすー♪」みたいになっちゃったよー。
[元の体勢へ]
A:はー最後は最大の山場。傾斜80度の下りだよ。きたよー。キター!
[すごい勢いで落ちる]
A:うわー!!!!!
[愚は元の体勢に戻る(ぐっこくさんは依然落ち続ける)]
A:ふぅ〜。っておい、ぐっこくさん落ちすぎだよぉぉぉ!!
B:忘年会は”もうええんかい↑”・・・。
A:いゃっこっちは落ちてねーよー!!!・・・ありがとうございました。




さすが!さすが!!
3年連続の受賞です。
愚っこく堂はベストピン賞殿堂入りしました。
次回からは違うネタでぜひエントリーください!
posted by ターキー at 22:10| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(1) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

おおぼけこぼけ

■2005年度作品(第4回ネタ忘年会)

画像 066.jpg
(門:門ちゃん→左、
 ノ:ノムさん(田中賞受賞)→右)
※前回大会から非常に成長した人に贈られる賞


門 : あー、なんかだるいなぁ熱っぽいし。
門 : (ガラガラ、扉を開ける)
    あっ、誰もお客いない。こりゃすぐに観てもらえるな。
門 : すいませーん。すいませーん。
ノ : (奥の方からやってくる)はいはーい。どちら様ですか?
門 : すいません。ちょっと風邪っぽいんですが。
ノ : へぇー、そうですか。では、まずお名前教えてください。
門 : 門です。
ノ : 門さん?へぇ、変わったお名前ね。
    風邪で来るなんて変わった方だと思ったら、名前まで。ふふふ
門 : なんか、ちょっと頭くるものの言い方するなぁ。
    でも、だるいし早く診てもらおう。
ノ : じゃ、さっさとそこで服脱いでから、先生の部屋にお入りなさい。
門 : 脱ぐのは先生の部屋に入ってからでいいじゃないですか!!
    しかも言い方むかつくし。
ノ : はいはい、ウソに決まってんじゃないの。早くお入り!!
門 : (とんとん)失礼します。
ノ : (服を医者の服に着替えながら)どうぞー
門 : 失礼します。あっ、さっきの受付じゃないですか!!
ノ : ばれました。おっほっほ。そうですよ。
    はい、笑って笑ってー。笑うことが大切じゃよ。ほっほっほ
門 : まったく、どうなってるんだこの医者は。
ノ : 今日はどうかなさったんですか?
    風邪でだなんて珍しい人だ。ほっほっほ。
門 : (小声で)なんか、ちょっとむかつくなぁ。
門 : (だるい感じで)あのー、ちょっと風邪っぽいんですが
ノ : そう簡単に自分で病気を決めるんじゃない!
    何だか調べないと分からないじゃないか!!
門 : すいません。2日前から熱っぽくて、
    ついそう思ってしまったものですから。
ノ : なになに、そんなに気を落とすことはない。
    よくあることだから。他にはどんな症状が?
門 : ちょっと、おなかの具合もあまりよくなくて。
ノ : そうか、やっぱり。とにかく、まず最初にお小水取って。
門 : えっ、おしっこですか?そんなことまで調べるんですか?
ノ : なにっ?当たり前じゃないか!それを調べるのが一番分かるんだよ
門 : そうなんかなぁ、
    なんか最近怖い病気も流行ってるみたいだし、ちゃんと調べてもらおう
ノ : トイレなら、ここを出て右に4回角曲がると、
    この部屋のそっちのドアが開くから
門 : いやですよ。ここでやるなんて!!
ノ : 冗談ですよ。冗談。やっぱり笑うことが大切だよ。この時期は。
門 : 笑えませんよ。まったく。
ノ : トイレはすぐそこだ。
門 : 早く言ってくださいよ。
門 : (トイレに行って)大丈夫かなぁ。
    この医者。なんかあんまり患者いなかったし。
門 : (戻ってきて)はい、どうぞ。
ノ : 随分、黄色いねぇ。なにしてんの、いったい?
門 : いいじゃないですか!そんなの。
ノ : はいっ(といって棄てる)
門 : あっ、すぐ棄てちゃうの?なんで取ったんですか?
ノ : だって汚いじゃない?
    私くらいのベテランになるとニオイだけで分かるんだよ。
門 : 気持ち悪い人だなぁ、まったく
ノ : ほっほっほ。健康、健康。(と言って小水を棄てる)
門 : 健康じゃないですよ。熱っぽいって言ったじゃないですか!!
ノ : そんなのよくある話じゃないか。じゃ、観ましょうか
ノ : じゃ、胸出して。はい、OK
ノ : じゃ、おなか出して。なんか変な音するなぁ。グルグルって言ってるよ。面白い。
門 : ちょっと面白いってなんですか!!
ノ : 大声でしゃべるな!!!うるさいじゃないか!!
門 : すいません。
ノ : それにしても、新しい症状だ。どうなってるんだか、まったく
門 : えっ、大丈夫かなぁ
ノ : 何か変な動き方なんだよねぇ。
門 : 先生、大丈夫ですか?
ノ : うーん、分からない。じゃ、股開いて?
門 : 股?股開くんですか?ここで?
ノ : じゃ、どこで開くって言うの?まったく、どこで開いてるんだか。
門 : じゃ、ちょっとだけですよ。
ノ : ちょっとじゃ分からない。
(2人でもめる)
門 : 分かりましたよ。じゃ(と言って股を開く)
ノ : えーーーっ、ついてんの?
門 : (慌てながら)なんですか?何がついてるんですか?
ノ : それだよ、それ。うぁあああ、参ったなぁ
門 : 何ですか、どうしたんですか?
ノ : 困るんだよねぇ。そういうお客さん。ここじゃ観れないよ
門 : そんなに大変な病気なんですか?
ノ : そうだよ。ここ、産婦人科。産婦人科!!
門 : えーっ早くそれ言ってよ。まったくもう、どうなってるんだか。
門 : (服を着ながら)失礼しますっ(と言って部屋を出て行こうとする)
ノ : あっ、きみきみ、ちょっと待って。違うところ紹介するよ。精神科。
門 : いい加減にしろっ
失礼しましたー

画像 067.jpg



下ネタ全快!!
しかし二人ともかなりの演技派でした!
posted by ターキー at 21:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

ガスケッツ 『ショートコント』

■2005年度作品(第4回ネタ忘年会MVP受賞作品)

ガスケッツ.jpg

(左:ボケのY君 右:ツッコミのS君)

■もしもドラえもんが、アニマル濱口だったら〜。
 ドラえも〜ん、ジャイアンが邪魔して静香ちゃん家に行けないよ〜。
 よーし気合だ!気合だ!

■もしもドラえもんが、松岡修三だったら〜。
 ドラえも〜ん、ジャイアンが邪魔して静香ちゃん家に行けないよ〜。
 頑張れ!頑張れ!

■もしもドラえもんが、ケインコスギだったら〜。
ドラえも〜ん、ジャイアンが邪魔して静香ちゃん家に行けないよ〜。
 ガンバレ!

■もしもドラえもんが、ヴァイオレンスアニメだったら〜。
 ドラえも〜ん、ジャイアンが邪魔して静香ちゃん家に行けないよ〜。
 よーしのびた君、これを使え!チャラララン。日本刀!
 これでジャイアンのハラワタを抉り出してやれ!

■もしもドラえもんが、道具を間違えたら〜。
 ドラえも〜ん。ジャイアンが邪魔して静香ちゃん家に行けないよ〜。
 よーし。任せろのびた君!何処までもドア〜!

■もしもドラえもんが、道具を間違えたら〜A。
 ドラえも〜ん。ジャイアンが邪魔して静香ちゃん家に行けないよ〜。
 よーし。任せろのびた君!何処やねんドア〜!

■もしもドラえもんが、道具を間違えたら〜B。
 ドラえも〜ん。ジャイアンが邪魔して静香ちゃん家に行けないよ〜。
 よーし。任せろのびた君!どれやねんドア〜!

■もしもドラえもんが、ETに出ていたら〜。

■もしもドラえもんが、ダンディ坂野だったら〜。

■もしもドラえもんが、アントニオ猪木だったら〜。

■もしもドラえもんが、パントマイムをしたら〜。

■もしもドラえもんが、一刻堂だったら〜。

■もしもドラえもんが、放送禁止用語を喋ったら〜。

■もしもドラえもんが、ア●●●スの社長だったら〜。

■もしもドラえもんが、世界の中心にいたら〜。

助けてください!このコントの終わりが見えません!



とにもかくにも、MVP受賞おめでとうございます!
posted by ターキー at 21:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

不発弾!

■2002年度作品(第1回ネタ忘年会)

不発弾.jpg

(太:左 金:右)


二人「・・・・・・不発弾!」
太「いやー忘年会ということですけども」
金「えーえー」
太「皆さん会社にたいして文句や不服が1年分溜まってるんじゃないかなーと」
金「えー、そーですねー」
太「僕思うんですよー、皆で一致団結して、ストライキとか、学生運動みたいにね、
会社に文句言ったらいいんじゃないかって」
金「えー、そんなん一人で文句言いに行ったらいいやん」
太「それじゃネタ終わっちゃうじゃん! まぁちょっとやってみようよ。」
金「えー、しょーがないなぁ」
太「いいじゃんいいじゃん、じゃ俺の後についてきてー」

(足踏み)

太「賃金ー、あげろー!」
金「賃金ー、あげろー!」
太「賃金ー、あげろー!」
金「賃金なんかー、あがんねーよー」
太「賃金ー、あげろー!」
金「あげる前にー、やめちまえー」

太「それを言うなよ! しっかしやる気ないなー!」
金「えー、そう?」
太「ちょっとキンキンやってよ。俺後からついて言うから」
金「えー、しょうがないなぁ」

(足踏み)

金「賃金ー、あげろー」
太「賃金ー、あげろー!」
金「労働時間をー、短縮しろー」
太「労働時間をー、短縮しろー!」
金「かわいい女の子をー、入れろー!」
太「かわいい女の子をー、入れろー!」
金「松浦あやをー、入れろー!!」
太「あ、あやや?」
金「あややの桃色片思いのキュールールンッ♪がかわいいー!」
太「え、え」
金「あややは冬の鍋料理が好きー!」
金「あややもいいけど、ゾーンのみづほ16歳もいいー!」
太「ロリコンかよ!」
金「ティーンズアイドルはー、最高だー! 青年キンキン28歳の主張でしたー!」
太「主旨かわっとるがな!」

二人「・・・・・・・・・・不発弾!」
posted by ターキー at 23:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。